2012年5月18日金曜日

東北1700_6: ぽんぽこ山のタヌキさん


  寒風山の展望台からは登ってきた斜面がよく見えます。
小さく見えるのは埼玉スタッフかしら。


  さてと、あのだだっ広い平地に向けてそろそろ下りますか。


  下りも綺麗に桜が咲いていました。


  桜が舞い散る中のダウンヒル。


  写真には写ってませんが、ヒラヒラと舞う桜が本当に幻想的。
こんな中でのダウンヒルは初めてかも。


  下りきったら干拓地。ずっと平地です。
飽きたー飽きたーを繰り返し走ると、妻から「秋田出たらそれ禁止ね」とお約束の突っ込み。


  八郎潟を抜けた後は101号へ。やっぱりだだっ広い平地が続きます。
デカい竜のオブジェ、さっきもあったぞ。「いくつあるのよ?」と妻。
八つじゃない?なるほどと納得。


  PC2手前の「道の駅みねはま」にて休憩。
あきたびじん?いいえ、あきたびじょんです。びじょん詐欺。


  隣はポンポコ山ふるさと公園で、道の駅内にはたぬきが多く飾られていました。


  …怖い。乳首触って悦に入ってるし。


  食堂にて食事。


  妻はそばパスタのトマトソース。


  こちらは豆乳ソース。こっちのほうが美味しかったかな。
そばパスタというからもっと蕎麦っぽいかと思ったら、蕎麦の味はほとんどしませんでした。(ソースが濃いから?)


  ぽんぽこ山公園。
「ゲンコツ山のたぬきさん」の歌はオッパイ飲んでネンネしてるのに、抱っこしてるし。途中で主語が入れ替わっているのではないか、そういう歌を小さい頃から歌ってるから妻のように話がいきなり飛ぶ子が出来上がるんだ。それともダンナタヌキのオッパイプレイか?

  そんな話とオッパイの話がここから暫くの区間のテーマ。飽きずに済みました。


  ま、飽きたーが減ったのは平地から海岸線に出たからなんですけどね。


  何か干されています。イカ?
そういえば昨晩食べたちゃんこ屋のおばちゃんが、海岸線にはイカ売ってる店が沢山あるって言ってました。


  秋田、青森はちょうど桜のシーズンです。


  コンビニは全くありませんが、イカ焼き屋はやたらあります。
立ち寄って補給することに。それ、洗濯物干しでしょ。


  いか焼きを注文。干したスルメが出てくるかと思ったら、生のイカを鉄板で焼き始めます。
ああそうか、いか焼きだもの。


  タコも干されています。


  美味しー。
平坦コースで追い風なんですが、そこそこ寄り道してるので貯金はあまりありません。
まあタイムアウトしてもいイカ。



0 件のコメント:

コメントを投稿