2012年6月28日木曜日

結婚式へは輪行で

○6/23
  先週末は妻のいとこの結婚式に招かれました。
親族のみで式と披露宴を軽井沢で行うとのこと。土曜の式の後に宿泊、日曜はまるまる空いているので妻とサイクリングです。

  折角の公道タンデム走行可能な長野県、乗って運ぶ予定でしたが前日は生憎の雨。
ここのところ調子も良くないし、「辿り着けませんでした」じゃ済まされないよなあと大人しく当日にロードを輪行。


  最近ツーリング用ロードの輪行はキャリアを外すのが面倒なため、前輪を外すだけのタイオガのコクーン輪行袋を使っています。昔買ったものの電車の中で場所をとるのがイヤで押入れで眠ってました。
  自転車の他にパニアバッグやらスーツやらで、都会の広い駅での乗り換えは大変。軽井沢に着くころにはクタクタでした。朝早く起きて走ってくればよかったのでは。

  ホテルまで2kmちょっと走って、自転車日記はここでオシマイ。
まだ時間があるので徒歩で散策に出かけます。


  軽井沢と言ったら自転車乗り的には碓氷峠を越えて浅間サインラインに入るまでの間、国道18号沿いの部分のみ。何度も通過していますが、別荘地や商店街などには行った事がありません。


  レンタサイクルがかなり普及しています。
この「左側を一列に」の看板、自転車向けの注意かなーと思ったら翌日18号で「この先通行禁止」看板を目にします。「右側の歩道を走れ」なんてのもあったりレンタサイクル向けなのかしら。


  教会で結婚式が行われた後のようで、飛散した花びらなどを片付けしていました。


地図も無しにぶらぶらと軽井沢本通りに出て食事を。
メイン商店街である旧軽商店街には辿り着けませんでした。


  豚のお店へ。奥に掛けられた秘湯の文字が気になります。


  サラダ塩豚丼(だったっけな?)。
丼の上にサラダが乗ってるのに同じサラダが別皿でも出てくる謎仕様。


  帰りはアイスとクレープを買って食べ歩き。
まるで普通な人たちの休日。


  ホテルまでの区間は別荘が立ち並んでいます。
枯葉も落ちてないし、雑草もないし、どこの別荘も手入れする人がフル稼働なのかな。夏の数日の為だけになんて贅沢。


  ホテルに戻ってきました。
チェックイン可能時刻になっていたので部屋へ。


  妻が「バスタブ猫だよ」とはしゃいでいます。
確かに猫足ですが向きがオカシイでしょ?コイツはこっちに向かって歩いてくるの?横でしょう。


  写真撮影の後にバスで教会へ移動。


  さっき見たような白壁では無く、木て造られた教会です。


  おめでとうございます。お幸せに。


  さて、またバスでホテルに戻って、


  お待ちかね?の会食です。


  食うぞー。


  飲むぞー。

  …はしゃぎ過ぎて二次会に参加できないほど酔っ払いました。
いつもながらの失礼全開でしたが、めでたい席なので許して下さい。って自分で言う台詞じゃないよね、ゴメンなさい。


  幸せお裾分け。

■6/23
走行距離: 4km

  明日からは走るぞー。(二日酔いでなければ)

0 件のコメント:

コメントを投稿