2012年6月18日月曜日

東北1700_15: 感動のフィナーレ。その後の超級峠。

  東北1700もついに最終日の朝を迎えました。


  夕焼け、じゃありません。朝焼けです。
ここは宇都宮ブルベでスタート直後に通る知った道。もう少し明るくなれば眠気も覚めるはず。


  しっかり走るのは日が昇ったらでいいやと、仮眠を繰り返しながら進みます。
結構明るくなってきたのに頭がシャキっとしてきません、これは困ったとコンビニでブラックブラックガムのボトルを購入。背中ポケットに入れて食べながら。

  …ガムの人工甘味料に弱いの忘れてました。
コカコーラゼロはいいんですけどね。ガム大量に食べると確実にお腹を壊すのです。そして今まさにそのピンチ状態。

  更にtwitterで皆の状況を確認すると、数時間先行しているたけさんの「最終区間は向かい風が強烈で舐めているとヤバい」との呟きが。なにー、平坦だから20km/hは余裕だろうと貯金マイナス状態までダラダラしてました。ここからは写真も撮らずに向かい風の中を突き進みます。

  そういやブルベってPCクローズタイムまでの残り時間を皆「貯金」って言うなあ。でもお金じゃないよね、ああTime is moneyだからいいのか。なんてことを考えながら…


  最終PCになんとか間に合った後は向かい風も止みます。
ただ時間はかかる市街地走行。そして下痢でのコンビニピットインと余裕は無い状態。
  ゴールまで50kmほどで謎の大渋滞。どうやらコアラ渋滞(コアラが来ていてそれを見に大勢押しかけていた)だったようで。ここで埼玉スタッフチームに追いつき暫く一緒に。しかしまた腹痛でコンビニへと一人離脱。

  ゴール到着はクローズ30分前でした。ギリギリだったなあ。

  この東北1700。
各BRMは全てゴールもレシートチェック。普段は楽しいゴール後のスタッフとのお喋りも無くコンビニでレシート貰って終了でした。最終日のゴールも同じくレシートチェック。寂しいゴールになりそうです。


  あれ、コンビニに凄い数の人が居る!
ゴールした参加者だけでなく、さとう夫妻、ポンチャン、その他大勢(まとめちゃってゴメン)の非参加者の皆まで駆けつけてくれていました。一人ぼっちのゴールを想像していただけに嬉しいサプライズ。超感動。ほんとにありがとう。


  皆と一通り話した後は、佐藤家と食事に行くことになりました。今日はサイクリングをする予定だったようですが、肉が食いたいという私の欲求に付き合ってくれるみたいです。
  「質と量とどっちがいいの」といずみちゃんに聞かれ、さとう妻の頑なな主張で質に。フレッシュな2人に千切られながらステーキ屋さんに向かいます。


  ブルベ中は結構食べてるし、トイレピットインの度に何か食べ物買ってたので実のところそんなにお腹空いてないんですけどね。でもステーキは別腹と美味しく頂ました。


  さとう(特に妻)さんからは載せるならもっとマシな写真を載せてくれとのクレームを受けたことがあるので、最高にカッコいいさとうさんの写真をチョイスしてみました。サイクロプス。

  さて、ステーキは食べ終わりましたが、肉が胃袋を活性化させてしまい更なる食を求めています。ココに来る前の質or量の選択で選ばれなかったもう一軒。量の「古都」に行ってみよう。

  僕たちが最高にワクワクして、輝いていたのは、この古都に入って料理が出てくるまでのわずかな間でした。


  なにこのうどんの量。3人(頼んだ2人)は後悔の嵐。しかも最大の問題は味が…
私が頼んだチキンカツ定食のチキンカツは美味かったのです。量もそんなに多くはありません。


  しかしライスが。そしてこのライスの味が…

  もうちょっと高くていいからさあライス減らしてカツ増やしてよ、なんて思いましたが、そしたら多分この店のアイデンティティーが無くなってしまうんでしょうね。ゴハン好きなのにこのベタッっと盛られた峠は今回の旅行で一番辛いです。お箸でペッタンペッタンしながら、遊びながら食べました。

  ええ、ちゃんと全部食べましたとも。

  まさか、1700km走った後にこんな峠が待ち構えていたとは。
今回の参加者は最後に全員あそこで食え、あれを食べ終わってこその完走だ。そんな無茶を吐き捨てながらフラフラ歩いて(自転車には乗れない)なんとか豊水橋まで。

  コンビニにまだ居たイズミちゃんが「このオッサンを橋の下に一人で残したら誰かを襲うかもしれん」とやたら心配して監視してくれています。
気がつけばもう16時です。ゴールしたの12時なのに、何やってんだろ。


  さとう家帰宅。わざわざ付き合ってくれてありがとう。楽しかったです。
でもうどんを残した佐藤さんは農家にゴメンナサイすべき。


  なんとか腹も減ってきて走れるようになり、多摩サイを家まで。
この日は丁度スーパームーン。そんなの知らずに「今日は月が大きく見えるなあ」と写真を一枚。
微妙な差でも気づくもんですね。


  今日も日が沈みます。
1週間、あっという間でした。ああ楽しかった。


■5/4,5
走行距離: 466km
累積標高: 3775m

■全行程累積: 距離 1919km, 標高 15318m



2 件のコメント: