2012年3月7日水曜日

2012福岡_06: 予定コース復帰

3/6
朝起きて外を見ると雨は上がっている。やった、昨日走らなくて正解だったかも。
朝食バイキングをもりもり食べて出発。サボって寝てて予定の半分も走れてないから今日からは頑張らないと。

鈴鹿から亀山に向かってそこから国1。琵琶湖に出た後は和歌山からの予定コースに合流。
西岸を北に走ってから舞鶴へ。
紀伊半島ショートカットするならわざわざ鈴鹿まで来て高いホテルに泊まらなくても岐阜羽島でぶらぶらしてればよかった。

亀山は2日前のブルベで寄った食堂の前を通過。なんだかなあ、2日後にまだ同じトコを走ってるなんて。
その食堂の手前1km。同じく亀山焼うどんキャラクターのノボリがある喫茶店の壁には、眠気を覚ますモーレツ紅茶との表示。亀山特産らしい。聞いたことない。
しかもモーレツ紅茶チェーン。そんなチェーン店も聞いたことない。恐るべし亀山。もう少し近かったら皆で飲みに行けるのに。

国1のちょっとした峠を越えた後は大津。琵琶湖湖岸の歩道にはサイクリングロードの文字とペイント。
だけどやっぱり歩道なんだよね、交差点の度に段差。車はほとんど走ってないので車道を走る。前から来たロード乗りも車道を走っていた。もったいない。

琵琶湖からは若狭街道で小浜。想像より道の脇に雪が残っており、気温が下がって肌寒い。
この道、交通量、中でも大型が多いのに狭い幅、荒れた路面と走りづらい。
最悪なのがトンネルで白線はボコボコの凹凸。その外側の側溝の蓋には泥が堆積していてハンドルとられて危険。狭いのに白線内側しか走るとこなし。

この走りづらい道にもいい点はあって、小浜から舞鶴までの35kmの間にミニストップが6軒。ストップし放題。
休養が十分だったか、この日の200kmは最後まで集中して走れた。

■3/6
走行距離: 205km
累積: 757km



0 件のコメント:

コメントを投稿