2011年8月10日水曜日

PBP2011仮 ドイツ入国

※こちらはPBP2011当時に書かれた仮日記です。帰国後に書かれた写真つき日記はPBP2011カテゴリーに。

 フランクフルトのホテルです
結局間違えて偽フランクフルト空港に予約しちゃったホテルはそのままです。ドイツの策略にはまりました。

 空港からホテルまで5kmほどは肌寒かったです。東京での9月中旬くらいでしょうか。明日は半袖か長袖か悩みます。

 さて、なんのトラブルも無くとても言えず、直近の問題は持ってきた携帯用USBのアダプタが100V専用だったこと。
240Vに対応してるよなと確認したうえで、いつものブルベバッテリーセットをそのまま袋へ。別のものを持ってきてしまいました。
今はエネループからの充電でしのいでいます。

 そのエネループですが、持ってきたうちの1本が死んでいたようでもう充電されない状態。1本壊れてるってことは2本壊れてるのと同じなんだよな。


 本日一番のトラブルは後輪のクイック。
荷物を減らすため、オストリッチのエンド保護金具についてくるクイックと兼用でいいやと、普段使ってるやつは置いてきたんです。
リアキャリアをつけるためのダボ穴増設用の金具をクイックで挟んで使用してるんですが、この今回持ってきたクイックの長さがギリギリで、ダボ穴金具を挟めません。
 空港で組み立て時にめちゃ焦りました。これが取り付けられなかったらキャリアがつかないから、パニアバッグを空港に預けて自転車屋を(明日)探すしかないかなあと。

 で、非常に運のよかったことに、クイックを固定するネジ側、これが通常のものはネジが切ってある部分まで2mmほどスペースがあるのに対し、前輪につけてるライト取り付け用のネジはほぼ端からネジ切られてます。
 要するに前輪のライトアダプターを使えば数mm稼げるわけで、これでなんとかキャリアの取り付けに成功。
前輪は後輪に使ってたネジになっちゃったのでライトを取り付けられなくなりましたが。

 あ、そうそう、フランクフルト空港。
入国カードとか無いの?パスポート見せるだけで入国審査素通り。
それであっという間に預け荷物受け取りのグルグルに着いたら、もう自転車が運ばれてきていて、隅のほうに横になっておかれてる。
 受け取りもチェックもなにも無しで荷物とったらそのまま出口スルーだし、ホントに海外来てるのって感じです。
自転車でてくるまで1時間待った前回のフランスとは大違い。ドイツの科学力のおかげ?

 tweetで文句書いたように出国は散々。
まずは受け付けカウンターで前の人をチケット発券しながら待つように指示。
10くらいあるカウンターの前に2組、その後は一列という形になります。
 この前の人たちが、チェロかなにかの大型の楽器を乗せようとしているらしく、2人分席を買って座席に置こうとするも隣り合った席が空いていないって話で揉めてました。
 そのため15分ほど待ち。まあ時間あるからいいけどさ、所詮エコノミーだし。
コンビニでもレジ増えたときは「先にお並びのお客さんどうぞ」ってなるのにさ。後ろの一列に並んでる人どんどん案内される中、ボケーっと待ちますよ。

 ようやく窓側の席と一つ離れた席をとるとか、そんな風にかたがついたようで私の番。
そしたらカウンターのお姉ちゃんが、ここは閉めるので隣に行ってくださいだと。
 は?だったら並んでる時に言えばいいじゃん。なんで今それを言うの?
カウンター内の人員で手一杯ならともかく、外をウロウロして状況を見てる人数人いるよね?普通気づくから声かけると思うんだけど。

 でまあさっきも言ったようにエコノミーなんてこんなものかと隣のカウンターへ。
荷物の計測になったので
「サイズが問題なければいいんですが、大きすぎた場合は中のバッグ外せて小さくなります。それを機内持ち込みにします」と説明。
計測して「いけますか?」と聞くと大丈夫ですとのことだったのでよかったと安心してたら3辺の和が200cmを越えてるから1万5千円かかるって。

 いけてないじゃん。いや説明が悪かったのかもしれないよ、問題なければみたいな言い方だったから有料になるようなら、にしなきゃダメだったのかもしれん。でも文脈からわかりそうなものじゃん。
 このカウンターの人は日本人じゃなかったからこれは諦めるとしても、計測の時に飛び出たフォークの先端が縦になるってどうなのさ。
オストリッチの輪行袋は低面積を減らすためにちょっとナナメになる形。そうやって計測されるならとハンドル-サドルを下に少しでも長方形になるようにして再計測。でも215cmでした。

 エンド金具が外せるのと緩衝材も減らせるので数cmはなんとかなりそう。
203cmじゃなかったでしたっけ?と聞き返しても200cmです。4月に規定が変わりました。それは知ってますが。
 まあ200cmになるようにパッケージしなおすか、文句言ってて空港のこの場で梱包しなおしって邪魔だし全然かっこよくないですね。やり直そうとすると調べていたようで、あ203cmでしたと訂正。

 もうなんなのこれ、だいたい200って覚えてる人が受付なの?とにかくまあ、荷物預けは注意したほうがいいですよと。


 さて、明日からFBM(フランクフルト-ブレスト-ミラノ)のスタート。初日は麦草峠のリベンジです。

■8/9の走行データ:5km

0 件のコメント:

コメントを投稿