2011年8月8日月曜日

クラッシュ

 本日参加予定だったぐるっとまるごと栄村はDNSとなり、準備に余裕できたー、と喜んで作業してたらHDDが壊れました…

 障害が発生してることに気がつかなくて、なんか調子悪いなあとスキャンディスク。終了したらディスクのファイルが全く表示されない状態。
 ディスク自体は見れるしファイル数も確認できることから、おそらくインデックスが壊れてる模様。最初の時点で修復作業に入れば復旧確率は高かったと思うんだけど、スキャンディスクやらデフラグまでやっちゃってるからどうでしょ、戻らないかも。

 火曜の朝には出発なのでもうこのHDDをの復旧を考えてる時間はありません。
リビングのPCで失われたデータをもう一度用意するしか。幸いにも作成に最も時間がかかったルートはbikemap.netのWEB上に存在するのでダウンロードするだけでOK。
 とはいえ各ルート500ポイントに減らす作業はまたやり直しです。microSDがまだこないから月曜にGPSにアップロードとか書いて準備しておいて、日曜に壊れるなんて。ヨーロッパの地図もダウンロードしなおしです。

 リビングPCにはgarminドライバとかgpsbabelとかあらゆるツールが入っていないし、HDDの残り容量も足りなくて地図DLできないとか、面倒だなあもう。


 あとはホテルの予約データ、PBPの登録書や飛行機eチケット等は、朝にメインのメールアドレスからスマートフォンで見れるようにgmailに転送したところ。危なかった、これの前に壊れてたら過去メール全滅で大変な事態になっていました。

 現在GPSデータをまとめ中で、朝にはなんとかなる感じ。
それから自転車の梱包開始で結局準備期間1日増えたというのはゼロ。むしろ減ったような。


 何故こんなタイミングでこんなことが起きるんでしょ。マーフィーの野郎め。
これでGPSルートがローカルにしかなくて消えてたら発狂です。

 デジカメの写真、今年に入ってからのぶんはバックアップ取ってなくて消えちゃった。
ヨーロッパから帰ってきてから復旧サービスにでも頼んでみようかしら。うー泣ける。

※メモ
GARMIN用地図のダウンロードに失敗。ヨーロッパ全域のダウンロードにもう一度失敗すると時間的にピンチなので代案として
http://www.raumbezug.eu/ag/internet/osmGarmin.htm
ここから分割地図をDL、合成を平行して試す。eTrexはgmapsup2.imgてな名前での複数ファイル読み込みをサポートしない。
sendmap20で結合が一番楽そうだが、2Gを越えたファイルをちゃんと作れるのか?

0 件のコメント:

コメントを投稿