2011年12月25日日曜日

多摩サイを福生まで

  メリークリスマス!

  先週は(ソロ)タンデムで兵庫に行ってました。
帰ってきたのは22日、23日は家でゴロゴロしてクリスマスイブの予定を考えます。
久しぶりにつるつる温泉に行こう。あそこまでは往復100km弱と手頃だし、手前のゆるやかな登りで信号の無い数km区間が好きなんです。
この時期凍結してますが、オプションの梅ノ木峠もなかなかの坂で面白いです。

  鈴木家2人だけだと朝起きて「寒い、やっぱりヤメ」となるのが目に見えているので誰かを誘ってみることに。妻がtwitterで24日の集合場所を呟き。誰からも返答無い寂しいポタリング計画ですが、誰か来るかもしれないと思うと出発しなきゃいけないのでいいんです。

  翌24日はシブシブ出発。寒いから走りたくないなあ。
ロードに乗るのは1700kmぶりくらいで、乗った瞬間タンデムとの違いにビックリします。ハンドルがフラフラする、危ない、この乗り物は危ないぞ。
  兵庫からの帰りでなんとかソロタンデムで手放しできるくらいにはなっていましたが、その代償としてロードに乗れなくなってしまったのではと焦りました。1kmも走らないうちにフラフラ感は無くなって一安心。多摩サイ堤防から河川敷までの急なカーブでもクイックに曲がれて、タンデムと比べてなんて取り回しが楽なんだと感動。コンビニで自転車を立てかけるとき反ドライブ側のチェーンがスネに付かないようにと意識しなくて大丈夫。ロードって素晴らしい。


  多摩サイは人が多くて快適に走れる道では無く、最近ここを走ることは殆ど無くなっています。
アキレス腱が痛くてまともに走れないからダラダラと多摩サイ走ればいいやと北上。そのうちに頭も痛くなってきて、これがかなりガンガン来て走るの危険なくらい。
止まって休憩は寒くて、福生のビール小屋で何か食べることにします。


  福生にビール小屋なるものがあることは知っていました。
アルコール好きとしてはそんな名前の所に行って飲まないという選択肢は無く、自転車だと飲めないため今まで行ったことは無かったんです。

  酒売ってるだけじゃなくて、蕎麦屋と洋食レストランがありました。


  11時半のオープン直後に入ったのに、テーブル席は全て予約で埋まっておりカウンターしか空いてません。
ここってこんなに人気だったのね。それとも今日はクリスマスイブだから?


  思ってたよりずっとオシャレなお店です。


  ガーリックトーストと


  パスタ。本日のケーキはフルーツのムースでした。
つるつる温泉は諦めてそのまま帰宅。摂取カロリーが明らかに消費を上回ってるデブ練終了。


  帰宅してからは買ってきたビールと日本酒でチキンを食べてデブ練継続。
頭痛はその後1日くらい全く治まらず。箱根の下りで風邪引いたかな…

■12/24 登戸 - 福生ビール小屋(多摩サイ)
走行距離 60kmくらい

0 件のコメント:

コメントを投稿