2013年5月21日火曜日

2013タンデム福岡_06: バイパス怖い怖い

○4/24
  今回の旅行初の雨。
静岡400は雨のため回避したが、今日はそういうわけにもいかない。


  出発時に降っていると気が滅入ってくる。

  ただ予報では午後からは止むようで、今日を100kmほどにして宿を取り直し明日にそのぶんまとめて走ればいいのではと悩む。
  が、明日はもう福岡ブルベの前日で走行距離は少なくしたいし、夜は岩本さん宅に泊めて頂くことになってるため遅くなるわけにはいかない。やっぱり走るしかないか。

  話は戻って昨日国道2号に入ってから。
どうもこの道は自転車で走ることを考えられていないようで、側道に流出ポイントを過ぎてから自転車通行禁止の標識が出てきたり(逆走して戻れって言うの?)、そもそも自転車通行禁止標識が無かったりと全くもって走りづらい。

  もちろん関東でもそんな部分は多々あるが5年前くらいから主要道路に関しては改善され、通行禁止のバイパス手前にはデカデカと「自転車は迂回して下さい」との看板が設けられるようになってきた。


  この高架、どうみても自転車が走れる道じゃないのよ。大型車は多いし1車線で幅は狭くて横がすぐ壁。
自転車は通常左側車線を走るため右側走ってたら陸橋に入っちゃったというのはNGなのかもしれないが(それでも普通は通行禁止標識がある)、ここは左車線走ってると入ってしまう高架。

  もしかしたら標識を見落としたのかもしれないし、少し先にあるのかもしれない。
しかしまあ、実際に走っていいのかどうかは置いといて「走ったら命の危険を感じる」ような箇所も禁止標識が無いことが多いのだ。

  よくわからないのでとにかくバイパスっぽい部分は避けて市街地を通過するように走る。


  広島市街を通過してからは道路脇に自転車原付レーンがある箇所も出てきて、だいぶ走りやすくなってきた。


  宮島行きのフェリー。
時刻は18時、まだ120kmしか進んでいない。雨が止んだのは15時過ぎで降っている間は止んでから頑張ればいいと超ダラダラ走行だったため、予定よりかなり時間がかかっている。

  あとはもう暗くなってきた中をひたすら漕ぎ、防府のホテルに到着したのは24時すぎ。
早く寝ないと明日の予定に響いちゃうと、食事もろくに採らずにすぐ就寝。


  到着時刻が24時をまわっていたのを忘れていてルートの最後の部分を翌日に入れてしまった。
実際は少し先の防府まで走っている。

■4/24, 福山-防府
走行距離 224km
累積標高 1521m

■ここまでの累積: 距離 1139km, 標高 8356m



0 件のコメント:

コメントを投稿