2012年7月20日金曜日

美ヶ原サイクリング

○6/25
  今更ですが軽井沢結婚式後のツーリングの続きです。
妻と車坂峠を走って上田に泊まった翌日。この日は一人で松本へ。

  新地蔵峠や菅平を走ってぐるっとまわってから向かう予定でしたが、朝も遅く、ツールド美ヶ原の練習で松本に着いてから美ヶ原までのコースをもう一回走ればいいやと直接向かうことに。


  上田から武石へ。ホント山ばっかりで羨ましい。


  何この拷問。

  妻と別れて一人になったところでヒルクラの練習としっかり走るつもりも、やはりまだ疲労が抜けていないのか出力はさっぱり上がりません。練習は早々に諦めてサイクリングを楽しむことにしました。


  巣栗渓谷の案内看板があります。サイクリングなので寄ってみましょ。


  手すりに掴まりながらダートを降りていくと、


  滝がありました。涼しくて気持ちいです。


  もう少し下流へ。
あと3歩くらい川側に踏み出せれば綺麗に滝が撮れそうなのですが、手で掴まるところも無い濡れた岩をクリートで歩いたら大惨事は必至。残念ですが諦め。


  下流には橋がかかっています。ここからは行けそうにないので一旦車道に戻ります。


  ロードシューズで歩くの大変。


  車道に出て少し引き返してから、自転車でそのまま橋へ。


  武石川どーも。


  あずまやでさっきの滝を眺めて休憩終了。


  登ってきた東側は街が良く見えます。あっちは小諸かな。



  この武石峠東側からのアプローチ、カーブにミラーがしっかりと設置され、しかも全て綺麗。
細い山道のカーブミラーは倒れていたりミラーが歪んだり曇ってたりと整備されていないものが多いのですが、これなら安心して走れます。まあカーブミラーにだけ頼って走りはしませんけど。



  標高はだいぶ高くなってきました。武石峠(通行止めの北側へ抜ける道は下りですが美ヶ原へ向かう道は峠を越えてもずっと登り)を越え、ツールド美ヶ原のコースへ合流します。


  武石峰をぐるっと回って路面は平坦に。遠くに見えるのが王ヶ頭のテレビ電波塔。


  コースは一旦下りになります。上の写真は振り返って後ろを撮影。
レース中はここで60km/h以上出るんですよね。って翌週の本番は雨で視界が悪くタイムも悪かったため無理せずにそんなに速度を出さずに下りました。


  美ヶ原牧場の牛。


  山にはレンゲツツジが咲き乱れています。


  ツールド美ヶ原のゴール地点到着~。


  EV充電スタンドなんてものが出来ていました。
売店の奥にあるのが自然保護センター。レース後に寄ったら剥製や立体地図などが飾られて見所満載だったのでカメラ持ってたこの時にも寄ればよかったな。カモシカはシカじゃなくてウシ科と説明があったのがココです。


  あれ?数年前に最初にツールド美ヶ原に参加したときはこんなゲート無かったんだけど…
ここから先、一般車は通行禁止。通行禁止の理由が観光保護っぽくて、登山道じゃなくて車道で許可車は走ってるから自転車は大丈夫なのかなあ?

  横の歩行者用通行口から先に進んだ後に管理のオジさんが乗る車に会ったのですが、何も言われなかったので多分走っていいのでしょう。ダメだったらゴメンナサイ。

  写真の現像に疲れたので今日の日記はここまでで。

0 件のコメント:

コメントを投稿