2013年10月3日木曜日

2013タンデム福岡_25: ブレーキシューまたまた交換

○5/6
  2人乗り最終日。
天気や調子が悪かった時のことを考えて(妻が新幹線に乗れないと困るので)この日は福山から海岸線をぐるっと周回コース。

  晴れてたのでモリモリ食べます。

  海岸線ではなくて一本内側のグリーンラインを選択。こっちのほうがアップダウンあって面白そう。

  後山公園到着。360度の展望とありましたが、

  天気がちょっとイマイチかな。霞んでしまっていて遠くまで見えません。

  それでも瀬戸内海の島々を地図と照らし合わせてみたり。

  左奥の大きなホテルがある所が鞆の浦?鞆の浦ってどこかで聞いたことあるような。

  このグリーンラインから海岸線への下りで問題が発生しました。
シューにリムの削りカスが詰まってしまったのか、ブレーキの度に激しい音が鳴り出します。下りの最中でメンテできそうなスペースも無かったため、効きづらいブレーキで下まで降りて確認してみると、

  シュー内部の金属が露出してしまっていました。

  福岡Heavenの時にinainaさんと
「それブレーキシュー大丈夫なの?」
「使用ラインを超えてもゴムなのでまだ(ギリギリまで)使えると思います」
  もちろん全部ゴムではブレーキ時の変形に耐え切れないため中に支柱が入ってるとは思ってましたが、こんなラインギリギリにあるなんて。

  それにシューは今回の旅行中、4/30に指宿600km走る前に新品に交換したばかり。
雨の桜島、火山灰によって激しく磨耗したとはいえ、まさか1週間も経たずにダメになるって完全に予想外。ロードのブレーキシューは最後にいつ交換したか覚えてないくらいなのに。恐るべしタンデム。

  松山の自転車屋で念のため買っておいてよかったと、ホッとしながらシュー交換。リムにはガリガリの削り後が出来てしまいました。

  上から撮った時にポコっと飛び出ていたあの小島に行ってみよう。

  堤防には釣りしてるオジサンがちらほら。

  コンクリート上を歩いて島に到着すると、

  何もなし。あれー上から見たとき(5つ前の写真)では島の向こう側に灯台があったから、そこに行けると思ってたのに。陸続きなのに灯台は船でしか行けないのかしら。

  引き返して自転車に乗り、鞆の浦へ。
細い道が多く、交互通行用の信号があります。

  鯛めしが有名とのことで、お昼ご飯にします。

  コンビニor道の駅以外の落ち着いたお店で昼食食べるのって物凄く久しぶり。

  いただきまーす。

  ああ、ポニョだ。
鞆の浦は「崖の上のポニョ」の舞台になった町(非公式)だって、湾をバイパスする道路工事中止とやらのニュース見たときに言ってたっけ。



0 件のコメント:

コメントを投稿