2013年9月21日土曜日

グルっとまるごとでは無い栄村2013

○8/3,4
  「グルっとまるごと栄村」に参加してきました。
ブルベ以外の自転車走行イベント、センチュリーライド等は、値段と満足度の兼ね合いから「別に参加しなくてもいいじゃん」となってしまいがちですが(100kmくらいならエイドとか別にいらないし…)この栄村だけは楽しみにしているイベントです。

  今年は9月の自転車イタリア旅行の予行練習としてタンデムで参加したかったのですが、昔のコースが通れないとのことで今回は半分弱が新潟県を走るコース。まるごと栄村じゃないじゃん。新潟県はタンデム2人乗り不可なため、主催者に参加可能か聞くまでも無くダメでしょうな。ああ残念。

  申し込み時点では前日自走入りの予定も、やる気を無し状態はまだ続いており(肉体的にも調子かなり悪かった)どうにも走る気になれません。結局予定を変更してもらってしいちゃんの車で送って貰うことに。

  寝てる間に宿到着。車って素晴らしい。

  栄村は宿泊施設があまり無いのよね。安ビジネスホテルといったものは皆無です。
いつもと比べてツーリングにしては豪華目の宿にみんなで宿泊。

  美(熟)女2人。なんかコケシみたい。コケシッシュ(オヤジ)

  あーゴハンゴハン。

  これでもう満足です。明日は走らなくてもいいんじゃないかな。

  花火なんてしたの何年ぶりだろう。20年ぶりくらい?

  部屋に戻ってから暫く飲みタイム。

  たけさんから海外のお土産で、M&M'Sチョコとピーナッツの謎補給食を貰いました。

  しかしよく見ると賞味期限が…自分の胃が鉄だからってブルベ走る人が皆そうだとでも思ってるんでしょうか。当然気にせず食べます。

  当日。久しぶりに会う人もちらほら。というか妻とスーパーのレジ以外の人間に会うのが久しぶりなのでは…

  手製の栄村応援ジャージ来てる人が。

  スタートして20分足らずで最初のエイドステーション。「早いよ」って前もそんなこと言ってなかったっけ。

  久々に走る自転車は気持ちいいです。

  なんだ、自転車楽しいじゃないか。

  ワッサークイン?を食べながらまったりと。

  妻はここ2年ほど殆ど自転車に乗っていないため、昔の姿は影も無くそのままではどんどん遅れていってしまいます。

  そこで今回鈴木家がとった方法は「押し」。
車道併走はちょっとアレですが、まあ車が通ることも殆ど無いため登り区間は斜め後ろから背中をひたすら押します。
  私もヨワヨワっているとはいってもこのペースのサイクリングなら妻に分け与えるぶんくらいは余裕あるし、2人のw/kgの平均ならなんとか皆についていける感じ。

  今回のサイクリングは脚ではなくて肩と腕のほうが疲れました。

  エイドでは肉が!しかし焼けるまでに時間がかかるというトラップ。

  食え食え、どんどん食って遅くなるがいい。

  多くの区間で押していたため写真はあまり撮っていません。

  40kmあたりから雨が降ってきました。雨はかなり激しくなり、合羽を着ても寒さでイヤになってきます。

  この後のエイドでは「どうやってリタイアするか」を本気で考えていました。そもそも朝はあんなに楽しかった自転車も40kmも走ればもう十分な気がしてきています。妻にせかされて渋々出発。

  昼食ポイントに着く頃には雨もすっかり止みます。

  昼食後、乾いた道路の熱で濡れたソックス等を乾かしてる皆。

  栄村に参加したくなるのは、こういった私設エイドが沢山あるから。
それに村民の皆が道端で手を振って応援してくれていて、本当に気持ちよく走れます。

  そうそう、コースがかわったといっても最後の辺りは一緒なので、

  なぞの宇宙カタツムリや、

  そびえ立つアレ、はしっかり見ることができました。

0 件のコメント:

コメントを投稿