2012年9月5日水曜日

2012パラダイス_04: 居残りパラダイス開始

○8/12
  BRM810の300kmを走っていた場合打ち上げ終了後そのまま帰るプランもあった。
が、フェリーでわざわざ北海道まで渡り函館-札幌間を往復するだけなのはあまりに勿体無いので皆から1週遅れて勝手にパラダイスウィークのコースを走ることにする。

  ルートはGPSに登録してきているが、PCの場所はよくわからない。まあブルベじゃないからPCは適当でいいかな。初日の200kmは途中峠の手前と海岸線の折り返しポイントに2つあったはず。
  スタート地点までも行く必要ないかなとモエレ沼公園近くのセイコーマートからスタート。距離は同じでスタート部分のコースが500mくらい違っている。時刻は9時22分。

  昨日100kmしか走らなかったからか、羊を沢山食べたからか、風邪が完全に治ったのか、とにかく朝から調子がいい。

  スタートから10kmほどは東へと向かう道で、風は南東から。向かい風で全然進まず時速は30km弱くらい。
  やがて進路は北東へと向きを変え、風は南南東。追い風というよりは横風成分のほうが強いのだが、それでも信号の少ないこの北海道では一旦速度に乗ってしまえば高速走行が可能だ。40km/h近い速度で平地を進み、確かこの辺りがPC1だったよなとコンビニで休憩。ここまでかなりいいペースでも流石にPCオープンタイムの35km/hは超えていなかった。

  トイレと補給を済ませて出発。コースは国道275号からやや細い道へ入り、徐々に登りへ。
ルートが西北西に変わって追い風力が増すぞーと期待していたら風向き変わって向かい風に。登りと向かい風で速度が出ない。下りもやや向かい風で40km/k後半くらいで海岸線へ。

  ここまでの距離は130kmちょっと。時刻は、スタートからちょうど4時間???
あまりのタイムに1時間間違えている気がしてくる。5時間だとしてもブルベでは十分なペースなのに。
  信号の少ない北海道、片道コースで序盤の追い風が大きく効いているのは確かだが、ここまでの出力も今年最も出ている。なんで今日はこんなに調子いいんだろう。

  こうなってくると普段は気にしないブルベのゴールタイムが気になってくる。
勝手に同じコースを走っているだけとはいえ、残り70kmを2時間で走ればなんと6時間切り!海岸線で追い風ならばこれは不可能では無いペース。2009年の時はこの西海岸はずっと南風だったから行けるかも。

  増毛の折り返しでPC2と思われるコンビニに入り、キューシートをダウンロード。道はわかっていてもゴール地点がわからないのでこのままじゃゴールタイム不明になってしまう。確認すると今止まっているローソンはPCでは無くてこの先100m程のセブンイレブンが正解だったらしい。PC1のコンビニも微妙に違っていた。

  ま、PCの位置は(多少)違ってもコースは同じだし、アドバンテージになってるわけじゃないから自分の中でのブルベ参考タイムとしては問題無し。補給を済ませ、さあ追い風に乗って最後の区間を爆走だー。
って、あれ?風は追い風ではなくて海から陸に向かって吹いている。いや横風というよりむしろ向かい風?

  停車込み35km/hどころか走行時の速度が35km/hを下回る始末。出力は出てるんだけどなあ。6時間切りはもう確実に不可能。あとはAve30km/h超えの6時間半以内を目指すか。
  海岸線はずっと信号無しなわけでは無く、苫前では市街通過でそこそこペースダウン。これでは6時間半もピンチとモガキ続け、最後にようやく風向きも横~追い風へと変わってゴールへ。時刻は15時45分。6時間23分。なんとか目標達成。

  停車時間はPC1が5分、PC2が7分(キューシートをダウンロードしてた)ほどで、その他信号待ちを合わせると25分くらい。サイコンの平均速度は34km/h弱だった。信号が赤だったら手前から減速するし、停車してすぐにタイマーがストップしないのを考えると私にしてはかなり頑張ってる値だと思う。
最近30km/h台なんて見たことなかった。真面目に走ればそれなりに走れるんだなあ。いや、追い風か。

  想像以上にしっかり走れて気分も上々。
興奮していて疲れは感じない。このまま宿泊せずに次の400kmを続けて走りたくなった。
  明日の予報は雨。このまま夜通し走るのはキツいだろうが、あと150km走ってオホーツク海、枝幸あたりで宿をとって明日は殆ど走らないのがいいかもしれない。

  1時間ほど休憩し暗くなってきた中を400kmのコースへ。100km程走ったところで、やっぱりダメだ、眠い…
珍しく速く走ったので疲労度も相当なものだろう。ここまでは集中できていたけど一気に眠気が来た。

  黒澤さんなどブルベのベテランはこのペースでもっと長い距離、そう今回のパラダイスを最後まで走っちゃうんだから凄い。私はこの200一本でもう売り切れかな。

  22時。人里はなれた道にバス停を見つけ、仮眠をとることにする。
このバス停はドア付きで4畳半くらいある立派なものだが、中には指名手配犯や行方不明者の写真がペタペタ貼ってあってかなり怖い。中でもCGモンタージュの手配犯の顔、人間なんだけどどこか人間ぽくない、いわゆる「不気味の谷」ど真ん中のCGであり、入った時にヘッドライトで映し出されたそのポスターを見て失禁寸前だった。

  あのポスターだけは見ちゃいけないと逆方向の写真の手配犯のほうを向き、すぐさま眠りに落ちた。


  BRM区間の速度グラフ。GPSログの特性上速度が0に落ちていないが、急激に30km/hを下回ってるのはたいだい停車している部分なはず。序盤がホント快適に走れた。


■8/12
・走行距離:346km
・ここまでの累積:1872km
・宿泊:バス停



0 件のコメント:

コメントを投稿