2012年9月5日水曜日

2012パラダイス_03: 本編参加せず打ち上げ参加

○8/11
  朝起きて外に出ると駅前のパチンコ屋で壁に向かって店員?がホースで放水していた。
水によって大量の白い蛾が流されている。ここ北海道ではこの蛾が凄く多い。

  他にも北海道といえばセイコーマート。
アイス売り場が一列あるだとか、コーラ500mlが(セールで)108円で売っているだとか、牛のマークのホットシュフ印の店舗は中でオニギリやパンや弁当を作っていて美味いだとか、ローカルコンビニとは思えない充実っぷり。
  店内で作っていない「にぎわいパン屋通り」なるパンはヤマザキ製だが、デイリーヤマザキのラインナップと異なり質より量を優先している的な品揃えも素敵だ。98円でデカいパンが買える。

  そんなセイコーマートに寄りつつ札幌へ。


  途中余市で道の駅「スペースアップルよいち」に寄る。
2009年の帰りに看板だけ見たものの道から少し外れていたために寄らず、気になっていたところだ。

  道の駅には宇宙記念館と物産コーナーが別々に存在していた。
スペースもアップルもあったのだが、期待していたスペースアップルなるものは確認できずに少し残念な気持ち。

  twitterで妻が「旦那は放牧に出している」というような発言をしていたので「モー、モー、モグ、モー、モグモグ、モブ、ブモ??ブー、ブー、ブヒ、ブヒッ!」っと牛が食べ過ぎて豚になっていく姿を表してみたのに「牛モールス?」などと全然伝わらなかった。

  札幌までは100km。時間もあってダラダラ走っていると雲行きがだんだんと怪しくなってきた。
見れば前方、おそらく札幌の真上にのみ暗雲が立ち込めている。ブルベといったら雨というのが基本だが、これはどうやら有力なシャーマンが多数存在するせいであり、全国からそんな人たちが集まっている札幌は今ものすごく危険な状態だ。

  このまま向かって降られないかなと躊躇していると、twitterにterrawellさんがバスで空港に向かったとの書き込み。暗雲は消え、辺りに晴れ間が広がってきた。その後入れ替わりで東京は大雨となったらしい。

  札幌に着いてホテルへ。まだチェックイン前で自転車を預かって貰えないか聞く。
そのままは無理だが輪行袋に入れれば大丈夫とのこと。どこかでシャワーを浴びたいけどそんな時間は無く、トイレでギャツビーで体を拭いてサッポロビール園に。

  ガチガチのBONTシューズじゃ歩けんと、昨日この為に100円ショップでビーサンを買っておいたんだ。
東北1700でたけさんがサドルバッグにビーサンぶら下げててクリートカバーよりこっちのほうがいいじゃんと思ったんだっけ。
  そのビーチサンダルというのは舗装路での使用はあまり考えられていないようで、とても歩きにくい。歩くのは好きじゃなくて走りたくなるんだけど(歩くと遅いから)、走ると親指の付け根は痛いし先端がベロってめくれて指がアスファルトを直撃して爪や皮が削れるしで、一気にアンチビーサン派となった。これからはスリッパを勧めていきたいと思う。

  ビール園についてブルベ参加者たちと合流。走ってないのに参加者のフリ。
なにやら青葉からスタッフ連中が大量に来ており、さとうさん、鎌野さんなどと合わせて関東で飲めばいいのでは?という気になってくる。ここは本当に北海道なのか。

  パラダイスウィークは殆どの区間が雨だったようで、主催者からは「パラダイスと謳っていたけどヘルウィークでした」とパラダイス詐欺を認める発言。残念だったな皆。私は明日から真のパラダイスを堪能してくるぜ。

  食べ放題の羊をコレでもかと胃に詰め込み、鎌野さん強制衣装直しイベントという極悪なプレイを楽しみつつ2次会会場へ。ウイスキーなどを飲み、酔っ払ってホテルに戻って就寝。


■8/11
・走行距離:101km
・ここまでの累積:1526km
・宿泊:ホテル時計台
  自転車は輪行袋に入れて室内へ



0 件のコメント:

コメントを投稿